富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
住宅建て替え中の土地についても税の軽減がありますか?[税金・市税の証明など]
担当課: 資産税課公開日時:2005/09/01
住宅建て替え中の土地について、住宅用地として税の軽減を受けられますか?
住宅建て替え中の土地に対する課税標準の特例について
住宅建て替え中の土地は、以下の4つの要件全てを満たしていれば、前年度と同様の特例措置が適用されます。
1. 前年度の1月1日*に住宅用地だった。
2. 当該年度の1月1日*に住宅の建設に着手していて、翌年度の1月1日*までに完成する。
3. 住宅の建て替えが、建て替える前と同一敷地でおこなわれる。
4. 原則として、住宅敷地と家屋の所有者が変わっていない。

*1月1日は固定資産税の賦課期日です。賦課期日における土地の利用状況により、どのように評価するかを決定します。

問い合わせ 資産税課 0545-55-2743 内線 2387

戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ