富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
都市計画税について知りたいのですが?[税金・市税の証明など]
担当課: 資産税課公開日時:2005/09/01
都市計画税について知りたいのですが?
都市計画税のあらましと、納税者、該当固定資産等について
都市計画税は、都市計画事業(都市計画道路の整備、下水道整備、公園)及び土地区画整理事業等の経費に当てるために目的税として課税されるものです。
 富士市の都市計画区域のうち、市街化区域に土地、家屋を所有している人に課税されます。
 税額は、課税標準額×0.3パーセントです。
(平成23年度まで旧富士川町地域については、課税標準額×0.2パーセントです。)

 固定資産税の免税点未満の人は、都市計画税がかかりません。免税点は、土地の固定資産税・課税標準額が30万円、家屋の固定資産税・課税標準額が20万円です。また、都市計画税は固定資産税と併せて納めていただきます。

※土地の課税標準額の算出について、詳細は資産税課土地担当までお問い合わせください。
資産税課 0545-55-2743 内線2387

参考URL:都市計画税について
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ