富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
急に引越しすることになり、転出届を出しに行くことができません。引越し先で転入を認めてもらえますか?(郵便での転出手続き)[市民課諸証明]
担当課: 市民課公開日時:2005/09/01
急に引越しすることになり、転出届を出しに行くことが出来ません。引越し先で転入を認めてもらえますか?
引越し先の市区町村で富士市発行の転出証明書が必要となります。
 引越し先の市区町村で転入の届出をする際に、富士市が発行した転出証明書の提出を求められます。転出証明書は、富士市に転出の届出がなされないと、発行できません。

 転出の届出手続及び転出証明書の交付請求は、郵便で行うことができます。下記の書類を用意してください。

・申請書
・本人確認できるものの写し
・返信用封筒

 申請書は、下記URLからダウンロードするか、便箋などに必要事項(前住所、前世帯主の氏名、新住所、新世帯主の氏名、転出する人の氏名、生年月日、引越しした日付、連絡先電話番号、申請者の氏名及び押印)を記入してください。
 本人確認できるものの写しは、運転免許証や健康保険証などをコピーしてください。
 返信用封筒は、切手を貼付し、申請者の住所及び氏名を記入してください。

 以上の書類が用意できたら、富士市役所市民課へ郵送してください。なお、国民健康保険証や印鑑登録証をお持ちの方は、これらも同封してください。

<あて先>
郵便番号 417-8601
静岡県富士市永田町1丁目100番地
富士市役所 市民課

※住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードをお持ちの方を含む世帯の転出は、郵便で「転入届の特例」を適用した転出の届出をすると、引越先の市区町村で住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードを利用して転入の手続をすることができます。

市民課 55−2749 内線 2228

参考URL:転出届 郵便請求
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ