富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
戸籍証明は、家族ならば誰でもとることができますか?[市民課諸証明]
担当課: 市民課公開日時:2005/09/01
戸籍証明は、家族ならば誰でもとることができますか?
戸籍証明は、家族ならば誰でもとることができるか
 申請者が「同じ戸籍に記載されている人」又は「直系親族」であるという条件を満たせば、戸籍証明をとることができます。この条件を満たさなければ、同じ家に住む家族であっても委任状が必要になります。

 戸籍は、夫婦と結婚していない子どもを単位として作成されています。妻が夫の戸籍をとる場合は、「同じ戸籍に記載されている人」として戸籍をとることができます。
 申請者の実父母、祖父母、子、孫などの戸籍をとる場合は、「直系親族」として戸籍をとることができます。
 ただし、妻が夫の父母の戸籍をとる場合や、結婚などにより別の戸籍になった兄弟の戸籍をとる場合などは、条件に当てはまらないため、委任状が必要になります。

 なお、身分証明書に限っては、個人の身分に係る証明書ですので、直系親族や配偶者が申請する場合であっても本人の委任状が必要となります。

市民課 55−2747 内線 2233

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ