富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
自分の戸籍は他市町村にあります。戸籍証明を郵送してもらえるでしょうか?[市民課諸証明]
担当課: 市民課公開日時:2005/09/01
自分の戸籍は他市町村にあります。戸籍証明を郵送してもらえるでしょうか?
戸籍証明の郵送について
 戸籍関係の諸証明は、本籍地の市町村役場へ請求することになっています。
 下記を参考に、本籍地の市町村に郵便で請求してください。

■送付するもの
 ・申請書
 ・手数料分の定額小為替
 ・本人確認できるもののコピー
 ・返信用封筒

■送付するものについての諸注意
<申請書>
 下記URLから申請書をダウンロードして記入してください。
 申請理由は、下記を参考にできるだけ具体的に記入してください。
  「被相続人○山○男の相続登記の申請のため、出生から死亡までの戸籍すべて」
  「婚姻届提出のため」

<手数料分の定額小為替>
 郵便局で手数料の額に相当する額の「定額小為替」を購入してください。郵便切手、収入印紙等は不可です。
 手数料は市町村によって異なりますので、電話等により確認してください。

<本人確認できるものの写し>
 運転免許証、健康保険証、パスポートなどのコピーです。
 運転免許証の書き換え(裏書き)をしている場合、あるいは健康保険証などで住所の記載が裏面にある場合、表裏両面のコピーが必要です。パスポートの場合、氏名と住所が別のページに記載されているので、両方のページのコピーが必要です。

<返信用封筒>
 切手を貼付し、住所、氏名を明記してください。アパート名、部屋番号も必ず記入してください。


市民課 55−2747 内線 2233

関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ