富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
(@) 本籍を変更したいのですが、どのようにすればよいのでしょうか?[市民課諸証明]
担当課: 市民課公開日時:2005/09/01
本籍を変更したいのですが、どのようにすればよいのでしょうか?
分籍や転籍の届出には何が必要ですか?

転籍または分籍をすることにより本籍を変更することができます。
 戸籍の筆頭者・配偶者であるならば、「転籍届」を提出することによって、本籍地を変更することができます。
 
■転籍届
 持ち物
 1)転籍届書 1通
  ※転籍届書の、届出人の筆頭者、配偶者の欄は、それぞれ自筆での署名、押印が必要です。
 2)届出人の印鑑(インク内蔵式は不可)2本必要(夫・妻別々の印鑑)
 3)戸籍の全部事項証明書(本籍が市外の人及び本籍を市外に異動する人)  
 
 届出先    
 1)市役所2階市民課へ
 ※転籍者の本籍地・転籍者の住所地・転籍地(新本籍地)で手続ができます。

※新戸籍の編成には、10日前後かかりますので、ご注意ください。

■分籍届
 戸籍の筆頭者及び配偶者以外の人で成年に達した人が、在籍している戸籍から単独の戸籍を編成する届出です。

 持ち物
 1)分籍届書1通
 2)届出人の印鑑(インク内蔵式は不可)
 3)戸籍の全部事項証明書(本籍が市外の人及び分籍後の本籍を市外にする人)

 届出先    
 1)市役所2階市民課へ
 ※分籍者の本籍地・分籍者の住所地・転籍地(新本籍地)で手続ができます。


※筆頭者・配偶者でない場合でも、成年に達していれば、「分籍届」を提出することによって、親の戸籍から抜け、自分の新戸籍を置きたい場所に編製することができます。詳しくはお問い合わせください。


市民課 55—2749 内線 2227


参考URL:転籍届
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ