富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
離婚後に子どもを母の戸籍に入籍させる手続(母の氏に変更する手続)を教えてください。[市民課諸証明]
担当課: 市民課公開日時:2005/09/01
離婚後に子どもを母の戸籍に入籍させる手続(母の氏に変更する手続)を教えてください。
子どもを父の氏から母の氏へ変えるための手続について
氏を変更するには、家庭裁判所の許可が必要になります。その際に必要なものは、次の通りです。
 ア 母の離婚後の戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)
 イ 子の戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)
 ウ 母と子の住民票謄本 (富士市・富士宮市(旧芝川町を含む)に住民登録をしている方 は不要)・収入印紙(子ども1人につき800円)
 エ 母の認印(子が15歳以上のときは、子の認印)
 ※連絡用の郵便切手が別途必要です。詳細は家庭裁判所にお問い合わせください。(電話0545−52−0386)
 

 裁判所で許可をもらったら、入籍届書を市役所に提出してください。その際に必要なものは、次の通りです。
 ア 入籍届書 
 イ 母及び子の戸籍全部事項証明書(戸籍謄本:本籍が富士市の場合にあっては、不要)
 ウ 家庭裁判所の許可書の謄本
 エ 届出人の印鑑

市民課 55−2749 内線 2227

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ