富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
市内の同じ町内でも住所変更の届出が必要ですか?[市民課諸証明]
担当課: 市民課公開日時:2005/09/01
市内の同じ町内でも住所変更の届出が必要ですか?
同じ町内での転居に伴う住所変更の届出について
 同じ町内であっても、住所地番が変更となる場合は、住所変更の手続が必要です。市民課(富士市役所2階)で転居の届出をしてください。
 本人又は世帯主が届出人となる場合、本人確認ができる書類(運転免許証・パスポート・保険証など)が必要です。代理人の方が届出人となる場合は、更に住所変更をする人本人の直筆の委任状が必要です。
 また、マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カード、マイナンバーの通知カードは住所の変更が必要となりますので、お持ちのカード(転居者全員分)を持参してください。
 国民健康保険証、介護保険証、高齢受給者証、後期高齢者医療被保険者証、こども医療費受給者証などが交付されている世帯では、これらの書類も持参してください。

市民課 55−2749 内線 2228

関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ