富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
70歳以上75歳未満の医療について知りたいのですが?[国民健康保険・国民年金]
担当課: 国保年金課公開日時:2005/09/01
70歳以上75歳未満の医療について知りたいのですが?
70歳以上75歳未満の医療について
後期高齢者医療制度の対象となるのは75歳以上の人です。
また、65歳以上75歳未満の人でも、一定の障害のある人は後期高齢者医療制度の対象になりますのでご相談ください。
 
■「高齢者受給者証」について
 なお、後期高齢者医療の制度ではありませんが、70歳になると、加入している健康保険から「高齢者受給者証」が交付されます。
 「高齢者受給者証」が交付されると、所得に応じて2割(昭和19年4月1日以前の生まれの人は1割)または3割の負担額で受診できます。

問い合わせ  国保年金課【保険給付担当】 55-2751 内線 2304

参考URL:国保年金課(負担割合)
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ