富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
退職後、職場の健康保険を任意継続するのと国民健康保険に加入するでは、どちらが得ですか?[国民健康保険・国民年金]
担当課: 国保年金課公開日時:2005/09/01
退職後、職場の健康保険を任意継続するのと国民健康保険に加入するでは、どちらが得ですか?
国民健康保険税の試算について
 当市では、国民健康保険に加入した場合の試算を行っていますので、直接国保年金課賦課担当にお尋ねください。なお、試算するには、身分証明書(運転免許証など)、計算対象の方の前年の総所得金額及び資産状況がわかる資料が必要となります。
 また、市ウェブサイト上の試算用エクセルブックに必要な情報を入力し、ご自身で税額の試算を行うことができますので、ご利用ください。

問い合わせ 国保年金課賦課担当 電話55-2752

関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ