富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
退職者医療制度って、何ですか?[国民健康保険・国民年金]
担当課: 国保年金課公開日時:2005/09/01
退職者医療制度って、何ですか?
退職者医療制度について
会社や役所に長くお勤めしたあと退職し、国民健康保険に加入した方を対象とする制度です。 
退職者医療に該当する方の医療費を、保険税と医療機関での窓口負担額のほかに、お勤めのときに加入していた健康保険からも拠出金を出していただき、賄っています。65歳未満で厚生年金・共済年金等の年金受給権を持っている方と、その被扶養者が対象となります。
 対象となる方は、国保年金課へ届け出をお願いします。保険証は、退職被保険者用の保険証にかわります。保険税の計算方法は一般の加入者と変わりません。医療機関での負担額は3割です。

<届け出に必要なもの>
国民健康保険証・厚生年金、共済年金等の年金証書など(年金加入期間がわかるものが必要です)

国保年金課【保険給付担当】 55-2751(内線2304)

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ