富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
犬の届け出(登録・死亡の手続)について[ごみ・環境・リサイクル・緑化・公園・墓地(墓園)]
担当課: 環境総務課公開日時:2005/09/01
犬を飼いたいのですがどんな手続が必要ですか?
犬の登録手続について
 生後90日を超える犬を飼う場合は、市への登録と狂犬病予防注射が必要です。
■いつまでに 犬を飼った日から30日以内
■どこで  ・環境総務課(※登録のみ)★持ち物は印鑑、登録手数料3,000円
        
      ・富士市の動物病院、富士宮市の一部の動物病院、市内各地を巡回する集合注射会場
       (※犬の登録と狂犬病予防注射を同時に行うことができます。)
       ★持ち物は印鑑、登録手数料3,000円、注射料(注射済票含む) 3,400円
※登録抹消については、下記URLより犬の届け出をごらんください。
■問い合わせ  環境総務課 0545-55-2768(内線2021・2022)

関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ