富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
自宅の敷地に野生動物の死骸がある、どうしたらよいのか?[ごみ・環境・リサイクル・緑化・公園・墓地(墓園)]
担当課: 環境保全課公開日時:2005/09/01
自宅の敷地に野生動物の死骸がある、どうしたらよいのか?
野生動物の死骸(自宅、その他)
小動物の場合は、素手でさわらず、ビニール袋で包んで封をして一般のゴミと同様に処分してください。家庭ゴミとして処分する場合は、環境クリーンセンターに一報をお願いします。
 大型動物の場合や野鳥が密集して死んでいる等の場合は、環境保全課自然保護担当にご相談ください。
環境保全課自然保護担当 0545-55-2773 内線 2072
環境クリーンセンター 0545-35-0081


参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ