富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
傷ついた野生動物を保護したのですが、どうすればよいですか?[ごみ・環境・リサイクル・緑化・公園・墓地(墓園)]
担当課: 環境保全課公開日時:2005/09/01
傷ついた野生動物を保護したのですが、どうすればよいですか?
傷病鳥獣の保護
環境保全課自然保護担当又は静岡県富士農林事務所森林整備課へご相談ください。ただし、保護の対象は在来(日本産)の野生動物です。ペットや外来の動物は対象になりません。
 明らかにペットと思われる場合は、「拾得物」として警察署又は環境総務課にご連絡ください。
問い合わせ
静岡県富士農林事務所森林整備課 0545-65-2202
環境保全課自然保護担当 0545-55-2773 内線 2072
環境総務課環境衛生担当 0545-55-2768 内線 2021・2022

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ