富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
要介護認定で「自立」と判定されました。受けられるサービスはありますか?[高齢者福祉・介護保険]
担当課: 高齢者介護支援課公開日時:2005/09/01
要介護認定で「自立」と判定されました。受けられるサービスはありますか?
介護認定で「自立」と判定された方が受けることができるサービスについて
 「自立(非該当)」と判定された場合、介護保険によるサービスは利用できませんが、今後お体の常態が変わり、介護が必要になった際には、また申請することが出来ます。
富士市では、平成28年4月から「介護予防・日常生活支援総合事業」がはじまりました。65歳以上の方であれば、非該当と判定された方でも、「介護予防基本チェックリスト」にお答えいただくことにより、訪問介護や通所介護等のサービスを受けられる場合があります。お体の状態にあったサービスを利用することで自立した生活の維持および要介護状態になることを予防していきましょう。
 詳しくは、介護保険課の窓口で配布している『いきいき高齢者ガイド』をごらんください。

☆高齢者介護支援課 0545-55-2741(内線2425)または、お近くの地域包括支援センターにお問い合わせください。 
 東部地域包括支援センター 0545-39-1300
  (須津、浮島、元吉原地区の人)
 吉原中部地域包括支援センター 0545-39-2700
  (神戸、富士見台、原田、吉永、吉永北地区の人)
 北部地域包括支援センター 0545-23-0303
  (大淵、青葉台、広見地区の人)
 鷹岡地域包括支援センター 0545-30-7062
  (鷹岡、天間、丘地区の人)
 吉原西部地域包括支援センター 0545-30-8324
  (今泉、吉原、伝法地区の人)
 富士北部地域包括支援センター 0545-66-0115
  (岩松、岩松北、富士駅北、富士北地区の人)
 富士南部地域包括支援センター   0545-66-8839
  (富士駅南、富士南、田子浦)
 富士川地域包括支援センター  0545-81-4820
  (富士川、松野)

関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ