富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
生活保護って、どのような制度ですか?[福祉(児童・保育・幼稚園・障害者・母子等・生活保護)]
担当課: 生活支援課公開日時:2005/09/01
生活保護って、どのような制度ですか?どんな人が対象になるのですか?
生活保護について
生活保護とは病気や事故、その他の理由で収入が減り、自分たちが精いっぱいの努力をしても、生活できないとき、最低限度の生活を保障し、1日でも早く自分たちで自立して生活できるよう支援する制度です。

生活保護を検討する前に必ずしていただく事項は以下のとおりです。

1.働ける方は、精いっぱい働いてください。失業・休職中の方はハローワーク等に相談に行ってください。
2.他の制度や法律で受けられるものは、すべて活用してください。
3.生活に活用できるものは、すべて活用してください。
4.扶養義務者(親子・兄弟姉妹)等から援助を受けることができる場合は、援助を受けてください。
5.消費者金融からの貸付金、年金担保貸付、住宅ローン等の負債、市県民税や保険料の滞納は、生活保護では解決できません。

生活保護の対象となるのは、あなたの世帯で、働ける方は働き、預貯金や資産、社会保障制度の給付、扶養義務者からの援助等、あらゆるものを活用してもなお、国が定めた最低生活費より、あなたの世帯の収入が少ないときです。
なお、生活保護における「世帯」とは、同じ住まいや敷地に住むすべての方が対象となります。

生活支援課 0545-55-2758(内線2441、2487)



参考URL:生活支援課のページ
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ