富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
水洗便所改造資金融資あっせん制度の申請から返済までの事務の流れは[上・下水道]
担当課: 上下水道営業課公開日時:2005/09/01
水洗便所改造資金融資あっせん制度の申請から返済までの事務の流れは
水洗便所改造資金融資あっせん制度の申請から返済までの事務の流れについて
上下水道営業課下水道使用料担当へ水洗便所改造資金融資あっせん申請書類の提出
 1.市から申請者に決定通知が送付されるので届いた決定通知と実印をもって申請者本人が金融機関へ
 2.金融機関にて審査
 3.融資審査確認後、排水設備工事
 4.工事終了後、完了検査。検査OKの場合融資の確定通知書を送付しますのでそれを持って再度金融機関へ。
 5.指定口座に入金 (入金日は契約の時に金融機関に確認してください)
 6.返済(入金の翌月から均等払いで毎月引き落とされます )

問合せ先
上下水道営業課 下水道使用料担当 電話0545-55-2801 (内線5508,5509)

関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ