富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
水道料金の減免の対象は?[上・下水道]
担当課: 上下水道営業課公開日時:2005/09/01
高齢者や障害のある人、生活に困窮している人、社会福祉施設などに対する水道料金の減免制度や割引制度はありますか?
水道料金の減免
富士市では高齢者や障害のある人、生活に困窮している人、社会福祉施設などを含め、水道料金の減免制度や割引制度は設けておりません。
ただし、埋設配管から漏水していて、指定給水装置工事事業者が修理したときには、上下水道料金の一部を減免できる場合がありますので、使用水量認定申請書を上下水道営業課へ提出してください。

<問合せ先>
上下水道営業課 水道お客さま担当  電話0545-55-2845(内線5504)

関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ