富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
危険物取扱者保安講習会の日程等について[消防・防災・防犯・コミュニティ・交通安全]
担当課: 消防本部予防課公開日時:2005/09/01
危険物取扱者の保安に関する講習会の日程等講習会について教えてください?
危険物取扱者保安講習会について
指定数量以上の危険物を貯蔵取り扱う施設(危険物製造所等)において、危険物の取扱作業に従事する危険物取扱者に対する義務講習です。
 講習は、都道府県知事及び総務大臣が指定する機関により実施されます。静岡県では、県知事の委託により社団法人 静岡県危険物安全協会連合会(054-252-5512)が実施しています。
 講習は、給油取扱所とその他の施設を対象とする講習に分かれています。富士市内では、給油取扱所で危険物取扱作業に従事している方を対象とする講習は、9月に1回。その他の施設で危険物取扱作業に従事している方を対象とする講習は、9月に3回、2月に2回実施されています。受講申請受付期間は、毎年9月が7月の初旬頃、2月が11月の初旬頃となっています。
 静岡県内での受講申請書の配布、受講受付は、県下各市町消防本部で配布しています。富士市では、消防本部予防課(0545-55-2860)にて配布、受講受付を実施しています。試験日、受付期間については毎年違いますので注意してください(年度当初には決定しています)。
 保安講習の受講サイクルは、継続して危険物取扱作業に従事している方は、3年以内毎に、新たに危険物作業に従事する方は1年以内(受講後は3年以内毎)に、新たに従事する者で過去2年以内に免状の交付又は講習を受けている方は、免状交付又は保安講習受講日から2年以内(受講後は3年以内毎)に受講することとなっています。危険物作業に従事しなくなった方又は従事していない方は、法令上、特に受講する義務はありません。
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ