富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
狭あい道路拡幅整備事業について知りたい。[都市計画・土地利用]
担当課: 建築指導課公開日時:2005/09/01
狭隘道路拡幅整備事業について知りたい。
狭あい道路拡幅整備事業について
 建物が建ち並んでいる4メートル未満の道路に接する敷地で建物の新築・増築を行う際に、建築主等の協力と理解を得て、門や塀などの位置を中心から2メートル後退等していただき、道路幅を4メートルに広げる事業です。
 後退部分について寄附または使用整備の承諾が得られた場合は、測量・登記、舗装等を市が行います。また、寄附された場合に限り、門や塀等の除却、擁壁等の新設にかかる費用の一部を助成します。
 なお、この事業に該当する道路かどうかは、電話では場所の特定が困難ですので、確認のため、お手数ですが建築指導課窓口までお越し願います。
 事業の実施については、市と事前協議が必要となります。

建築指導課 0545-55-2903(内線2764)

関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ