富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
学校給食の食物アレルギー対応について[学校教育(幼・小・中学校・富士市立高等学校)]
担当課: 学務課公開日時:2005/09/01
子どもに食物アレルギーがあるが、学校給食を食べなければならないか?
子どもに食物アレルギーがあるが、学校給食を食べなければならないか?
富士市の学校給食では、アレルギー対応は基本的にアレルギー原因食品を除く除去食で対応しています。例えば、卵アレルギーについては、卵を入れる前のものを提供するなどです。代替食については対応していませんので、代替が必要な場合や原因食品が複数ある場合、強いアレルギー症状がでる場合は家からお弁当持参をお願いしています。
 学校給食の対応については、校長、学級担任、養護教諭、栄養士、調理員などと一緒に相談して決めていただくのがよいと思います。
 問い合わせ 学務課 電話55−2871

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ