富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
倉庫の奥から古い刀が発見されたのですが、どのような手続きが必要ですか?[相談・その他]
担当課: 文化振興課公開日時:2005/09/01
古い刀が発見された場合は、どのような手続きが必要ですか。
銃砲刀剣類登録審査会
 銃砲刀剣類は、銃砲刀剣類所持取締法第3条により、原則として所持が禁止されています。ただし、同法第14条により、美術品として価値のあるものなどで登録審査会の審査を受け、登録証が交付されたものは所持することができます。
 この登録事務は、各都道府県で行なっていますので、お住まいの都道府県の担当課へお問い合わせ下さい。
 静岡県内にお住まいの方は、下記担当へ御連絡下さい。

【担当連絡先】
 担当:静岡県教育委員会 文化財保護課 銃砲刀剣類担当
 電話:054-221-3157・3158(直通)


戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ