富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
市の借金(起債)と貯金(基金)はどのくらいあるのですか?[相談・その他]
担当課: 財政課公開日時:2005/09/01
市の予算の中で借金の累計、返済額や基金の額はどれくらいですか?
市の借金(起債)と貯金(基金)について
 市の起債残高は現在、全会計合わせて約1,188億円(平成25年度末見込み)で、市民のみなさん1人当たりの借金の額は約45.7万円です。
 一方、平成25年度末の市の貯金(基金)残高見込み額の総額は84億円で、市民のみなさん1人当たりで3.2万円ほどです。市では、市債残高圧縮のために、新規の借入をできるだけ抑えるとともに、低利での借入に努め、また、借金と貯金とのバランスや経済の動向を考え、将来にわたってのさまざまな財政分析を行いながら効率的な財政運営に努めています。
 詳しくは、富士市ウェブサイトの「市政情報」の「市税・市債・基金の状況」をご覧ください。

問い合わせ 財政課 55-2725 内線2791

参考URL:市税・市債・基金の状況
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ