富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
斎場の利用、料金について[市民課諸証明]
担当課: 市民課公開日時:2006/02/02
市民斎場の利用、料金について
斎場の利用、料金について
・死亡した人または申請者が市民の場合
 斎場の利用については、死亡届を持参し市民課にて手続きを行ってください。
 手続きされますと、火葬許可証と斎場使用許可証を発行します。火葬許可証と斎場使用許可証は火葬前に斎場事務所へ提出し、火葬後埋葬許可証をお受取りください。
 斎場の使用料は無料です。

・死亡した人及び申請者が市民以外の場合
 事情により富士市の斎場を利用の場合は、火葬許可証を持参し市民課で手続きしてください。
 以降の手順は市民と同じです。
 なお、火葬許可証は死亡した人の「本籍地」「死亡地」「届出人の所在地」で死亡届を提出した際に発行されます。
 斎場の使用料は3万6千円(死者が13歳未満の場合にあっては、2万2千円)です。
 ※霊きゅう車(市内出棺から斎場までの往路に限り運行)の使用料は4千円です。 

市民課 55-2749(内線2227)

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ