富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
厚原風穴(溶岩洞穴)について[生涯学習・文化・スポーツ・体育文化施設]
担当課: 文化振興課公開日時:2006/07/27
厚原風穴(溶岩洞穴)について教えてほしのですが?
厚原風穴(溶岩洞穴)について
・読み”あつはらふうけつ”
・昭和54年3月15日 市指定天然記念物
・富士市厚原
・全長(実測可)88.9m、幅2〜9.3m、支洞 6本
・昭和53年9月、防火水槽建設工事により地下5.4mで発見される。
・主洞穴2か所にみられる二重構造”溶岩ブリッジ”は世界で4番目の発見となった。
・洞穴床面の縄状溶岩、天井部の溶岩鍾乳、壁面の溶岩棚など、洞穴成研究において貴重なものである。
・生物ではフジマシラグモが棲息する。

公開情報:非公開です。

問い合わせ 文化振興課 電話55-2875(内線2721)

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ