富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
富士スモッグ改善事業[ごみ・環境・リサイクル・緑化・公園・墓地(墓園)]
担当課: 環境保全課公開日時:2007/06/11
富士スモッグ改善事業の目標を達成するためには、どんなことがありますか?
富士スモッグ改善事業
 富士スモッグ改善事業を達成するためには、市民・事業者・行政が一体となり取り組むことが
必要です。
1.工場・事業場では、エネルギーの利用の合理化を徹底等
2.一般家庭や事務所では、省エネルギー型の製品や、排ガスを出さない製品を選ぶことや、
 ごみを減らすと共に、簡易焼却炉や野焼きなどの自家焼却を行わないことなど
3.自動車の利用においては、自動車の使用を控え、公共交通機関や徒歩・自転車など環境に
 優しい移動の率先した実施や、自動車を利用する際には、パークアンドライドの利用、アイ
 ドリング・ストップやエコドライブを積極に心がけ、環境に優しい運転の実施
4.環境学習・環境教育については、家庭や職場での環境教育の推進、環境に関する勉強会、
 環境研修に積極的な参加などがあります。
問い合わせ 環境保全課大気担当 電話55−2774 内線2076


参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ