富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
市民税課の仕事[税金・市税の証明など]
担当課: 市民税課公開日時:2007/06/11
市民税課は何の仕事を担当していますか?
市民税課の仕事
個人・法人の市民税、軽自動車税、市たばこ税の賦課の仕事を担当しています。

市民税課(市役所3階南側)
市民税第一担当 電話0545-55-2734 内線2351
市民税第二担当 電話0545-55-2734 内線2355

■よく問い合わせのあるキーワード(50音順)■
か 会社設立(法人) 【第二担当 2355】
  確定申告(所得税)→富士税務署 電話 0545-61-2460
  給与支払報告書(給報) 【第一担当 2358】
  軽自動車税  【第二担当 2356】 
  源泉徴収票の原票 【第一担当 2358】
  小型特殊(耕運機) 【第二担当 2356】

さ 事業所設置、廃止届(法人) 【第二担当 2355】
  市民税・県民税の減税  【第一担当 2351】
  市民税・県民税の申告(住民税の申告) 【第一担当 2351】
  諸証明(軽自動車 125cc以下の廃車と標識交付の証明書) 【第二担当 2356】
  税金の控除 【第一担当 2351】

た たばこ税 【第二担当 2356】
  代表者変更(法人) 【第二担当 2355】
  地方税(市民税・県民税) 【第一担当 2351】
  特別徴収(特徴) 【第一担当 2358】
  トラクターのナンバー 【第二担当 2356】

な 年金受給者の申告 【第一担当 2351】
  納税通知書(市民税の内容によって)
        【個人住民税・第一担当 2351】
        【軽自動車税・第二担当 2356】

は バイクの税金・ナンバープレートの交付 【第二担当 2356】
  バイク(125以下の原付・小型特殊・ミニカー)の名義変更・廃車  【第二担当 2356】
   ※○126〜250cc 軽自動車協会連合会 電話055-988-4022(長泉町)
    ○251cc以上 静岡運輸支局沼津自動車検査登録事務所 電話050-5540-2051(沼津市)
  フォークリフトのナンバー  【第二担当 2356】
  扶養控除  【第一担当 2351】
  法人市民税の申告  【第二担当 2355】

※『普通車の名義変更 普通車の廃車』は静岡運輸支局沼津自動車検査登録事務所 電話050-5540-2051(IP)テープでの音声案内。


参考URL:市民税のページ
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ