富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
中央消防署の仕事[消防・防災・防犯・コミュニティ・交通安全]
担当課: 中央消防署公開日時:2007/07/17
中央消防署は何の仕事を担当していますか?
中央消防署の仕事
市内東部・中部の水火災やその他の災害の警戒、防御、救急業務などの仕事を担当しています。

中央消防署(消防防災庁舎1階) 【電話 0545-55-2961】
 警防担当 内線3125
 予防担当 内線3122
 救急担当 内線3126
 救助担当 内線3123

■よく問い合わせのあるキーワード(50音順)■

か 火災調査     【予防担当 3122】
  救急搬送証明書 【救急担当 3126】

さ 住宅防火診断(一人暮し、寝たきりの高齢者) 【予防担当 3122】
  消防訓練施設(鵜無ケ淵にある)         【救助担当 3123】
  消防防災庁舎の見学(市内の学校関係)    【警防担当 3125】

た 焚き火の届け出   【警防担当 3125】
  道路工事届出    【警防担当 3125】

は 発煙届        【警防担当 3125】
   花火の打ち上げ申請  【予防担当 3122】
  避難訓練の指導    【予防担当 3122】
  火を燃やす      【警防担当 3125】

ら 罹災証明(火災の場合) 【予防担当 3122】
  ※火災の廃材処理は、火災証明書(罹災証明書)を持って新環境クリーンセンターへ持ち込む。  


参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ