富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
屋外広告物について[都市計画・土地利用]
担当課: 建築指導課公開日時:2007/09/03
屋外広告物について教えてください。
屋外広告物について
■屋外広告物とは
 常時又は一定の期間継続して屋外で公衆に表示される広告物です。
 屋外広告物法や富士市屋外広告物条例によりルールが定められていて、看板等の安全性を確保するとともに周辺環境との調和による美しいまちなみを目指しています。

■屋外広告物を表示・設置する方へのお願い
 ○事前にご相談ください
  適正な表示確保のため、一定の表示面積を超える広告物は、市条例に基づく許可が必要です。また、表示可能な面積等についても制限があります。許可基準は地域によって異なります。
 ○発注は県登録業者へ
  県内で屋外広告業を営む者は静岡県知事の登録を受けなければなりません。
 ○関係法令を守りましょう
  高さが4メートルを超える広告物の設置には、事前に工作物の確認申請が必要となります。

※詳しくは建築指導課まで問い合わせ下さい。

------------------------------------------------------------------------------
9月10日は屋外広告の日です。
 昭和48年9月10日に「屋外広告物法」の一部改正案が可決され、屋外広告業が定義づけられたことなどにちなみ、毎年9月10日を「屋外広告の日」と定めました。毎年この日を中心として、県内一斉に違法な屋外広告物の除去を行い、屋外広告物への関心を高める機会としています。
------------------------------------------------------------------------------

問い合わせ 建築指導課 景観推進担当
    電話55−2909 内線2759  ファクス53-2773


参考URL:屋外広告物
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ