富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
証明書などの請求時には「本人確認書類」が必要です[市民課諸証明]
担当課: 市民課公開日時:2008/05/07
住民票や戸籍などの証明書を請求するするときに、本人確認書類などは必要ですか。

※広報ふじ4月20日号および6月20日暮らしのたより掲載
証明書などの請求時には「本人確認書類」が必要です
市民課や各地区まちづくりセンターで住民票や戸籍などの証明書を請求するとき、なりすましなどの不正請求を防止するため、窓口に来た人(代理人・第三者を含む)の本人確認を行います。(平成20年5月1日から)

対象 
 住民票の写し
 住民票記載事項証明書
 除かれた住民票の写し(除票)
 戸籍の全部(個人)事項証明書
 除籍謄(抄)本
 改製原戸籍謄(抄)本
 身分証明書
 戸籍の附票
 受理証明書
 届書記載事項証明書
 死亡届の写し
 独身証明書
 不在に関する証明
 所得(課税)証明書
 納税証明書

必要な本人確認書類
 1点の提示でよいもの
  運転免許証
  運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたもの)
  パスポート
  住民基本台帳カード(顔写真付)
  身体障害者手帳
  在留カード 等

 2点以上の提示が必要なもの
  健康保険証
  介護保険証
  高齢受給者証
  後期高齢者医療被保険者証
  年金手帳 等

※詳しくは、市民課までお問い合わせください。


市民課 直通55-2747 内線2233

※広報ふじ4月20日号および6月20日暮らしのたより掲載

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ