富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
セカンドライフ相談室について[消防・防災・防犯・コミュニティ・交通安全]
担当課: 市民協働課公開日時:2008/06/06
セカンドライフ相談室はどんなことをしているのですか?

広報ふじ掲載のセカンドライフの顔について問い合わせがあった場合にもセカンドライフ相談室へ繋げていただくようにお願いします。
セカンドライフ相談室について
セカンドライフ相談室/ 
 50代以上のみなさんと、市民活動や再就職・起業などの進路先とを結ぶ相談窓口です。市民活動団体の紹介や体験受付、就労・起業支援団体の紹介や情報提供などの仲介を行っています。

相談の内容/
 市民活動・地域活動や就労・就業、起業・創業についての相談に応じています。

相談員/
 富士市の主催事業ですが、一般社団法人まちの遊民社に委託しており、同法人が相談業務に当たっています。

相談方法/
 まずは、電話でご相談ください。
 電話 0545-51-1112

開設時間/
月曜日〜金曜日(祝休日、年末年始を除く)
10時〜18時

問い合わせ/
市民協働課 内線2334 直通電話0545-55-2701

富士市セカンドライフ相談室
(事務局:一般社団法人まちの遊民社)
電話 0545-51-1112
※広報ふじ掲載のセカンドライフの顔について問い合わせがあった場合にも、セカンドライフ相談室へ繋げていただくようにお願いします。

参考URL:セカンドライフ相談室
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ