富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
古谿荘について教えてください。[生涯学習・文化・スポーツ・体育文化施設]
担当課: 文化振興課公開日時:2009/03/18
古谿荘について教えてください。見学することはできますか。
古谿荘について
古谿荘は、明治時代、宮内大臣を務めた田中光顕伯爵が別邸として建てた近代和風建築を代表する建物です(明治43年竣工)。
平成17年12月、国の重要文化財に指定されました。
所在地:富士市岩淵
所有者:一般財団法人野間文化財団

富士山や駿河湾を望む高台にある約19,000平方メートルの広大な敷地には、書院造りの「大広間棟」や、中央に八角形の応接室を構える斬新なデザインの「八角堂」など、伝統的な木造建築に西洋式工法を融合させた建造物が往時のまま保存されています。
建物の周囲には、自然の地形を生かしながら赤松や小川、滝などをバランスよく配置した回遊式日本庭園があります。

※一般公開はされていません。

問い合わせ 文化振興課 55-2875 


参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ