富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
指定ごみ袋について[ごみ・環境・リサイクル・緑化・公園・墓地(墓園)]
担当課: 廃棄物対策課公開日時:2009/08/26
指定袋について教えてください。
指定袋について
指定袋を使用するごみは次の5つです。
袋は「燃えるごみ専用袋」と「資源物専用袋」の2種類があります。

■燃えるごみ
「燃えるごみ専用袋」を使用してください。それ以外の袋を使用することはできません。
レジ袋などを内袋として使うことは可能です。
旧富士川町の指定袋は、燃えるごみを出すときに限り使い切るまで使用できます。

「燃えるごみ専用袋」には町内会名と氏名を記入する欄があります。記名にご協力をお願いします。

※記名については、フルネーム以外にも次のような方法も可能です。
 1.名字や名前だけを記入する。
 2.ひらがな、カタカナで記入する。
 3.町内会が各世帯に振り分けた番号を記入する。

■かん
「資源物専用袋」を使用してください。
平成20年度まで配布していた「かん専用袋」が余っている場合は、かんを出すときに限り使用できます。

■プラスチック製容器包装
「資源物専用袋」を使用してください。それ以外の袋は使えません。

■衣類(H27.4〜
「資源物専用袋」を使用してください。それ以外の袋は使えません。

■その他の紙(H27.4〜
紙袋、包装紙で包んで紙ひもでしばるなどの従来の出し方に加え、「資源物専用袋」の使用も可能です。
※リサイクルボックスやPTAなどの集団回収では資源物専用袋は使用できません。

問い合わせ 廃棄物対策課 55-2769 内線 2051

関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ