富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
こどもインフルエンザ予防接種の一部公費負担について[健康づくり・医療]
担当課: 健康対策課公開日時:2009/08/27
こどものインフルエンザ予防接種の一部公費負担について詳しく教えてください。
こどもインフルエンザ予防接種の一部公費負担について
こどもインフルエンザ予防接種の一部公費負担は、こどものインフルエンザの重症化の防止および蔓延を防ぐとともに、保護者の予防接種にかかる経済的負担を軽減し、安心して子育てができる環境を提供することを目的として実施します。

■対象者
 次の(1)〜(3)すべてにあてはまる人
(1)富士市に住民登録を有する人
(2)接種日に満1歳から高校3年生年齢相当までの人
(3)保護者が予防接種の効果や副反応を認識し、接種を希望する人
■接種期間
 10月1日〜2月末日
■公費負担額
 予防接種1回につき1,000円
■公費負担回数
 満1歳以上13歳未満・・・2回
 満13歳以上高校3年生相当年齢・・・1回
■実施場所
 市内契約医療機関
 ※市外の医療機関での接種については、下記までお問合せください。

問い合わせ 健康対策課健診担当 64-8992 


参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ