富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
平成31年度国民健康保険人間ドック脳ドックの助成[国民健康保険・国民年金]
担当課: 国保年金課公開日時:2011/01/17
平成31年度国民健康保険人間ドック脳ドックの助成を受けたいのですが。

平成31年度国民健康保険人間ドック脳ドックの助成
■助成を受けられるのは
 富士市国民健康保険に引き続き1年以上加入し、保険税を完納していて
 平成31年4月1日に20歳以上である人が
 指定する検査機関で人間ドック・脳ドックを受診する場合
■申し込み方法
 【1】指定する検査機関に、国民健康保険の助成を受けることを申し出て予約を取ります。
 【2】予約が取れたら保険証と特定健康診査受診券(40歳以上の人で手元に届いている人。受診券は4月下旬に発送予定です。)を持って国保年金課(市役所3階北側)で助成券の申請をしてください。
 【3】助成券を渡しますので、保険証と助成券を持って予約日に受診してください。
■申請期間 平成31年3月25日〜12月16日
■注意事項
・検査機関によって、検査実施日、検査項目、料金などが異なります。
・同一年度内には特定健診(40歳以上の方)、人間ドック、脳ドックのいずれか一つしか助成を受けられません。
・脳ドックの助成は3年に1回です。(平成29年度・30年度に脳ドックを受診していない人)
・後期高齢者医療制度に加入する富士市に住所のある人も同様の助成が受けられます。

■人間ドック検査機関
医師会医療センター 52-3111
三村クリニック健康管理センター 53-0033
富士健診センター 64-4421
宮下医院 61-0376
川村病院 61-4050
富士いきいき健康サポートセンター 73-1911
共立蒲原総合病院 81-3324
新富士病院健康管理センター 36-2211
ふじの町クリニック・健診センター 32-7812
佐野医院 61-1095

■脳ドック検査機関
富士市立中央病院 52-1131(内線2917)
聖隷富士病院 52-0780
池辺クリニック 65-0250
富士いきいき健康サポートセンター 73-1911 
共立蒲原総合病院 81-3324
ふじの町クリニック・健診センター 32-7812
ももはクリニック石坂 22-0800

問い合わせ  国保年金課 (直通)55-2917  (内線)2309
       
※広報ふじ2月20日号及び同時回覧するチラシでもご覧になれます。

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ