富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
第二次富士市環境基本計画について[ごみ・環境・リサイクル・緑化・公園・墓地(墓園)]
担当課: 環境総務課公開日時:2011/04/05
第二次富士市環境基本計画について教えてください。
第二次富士市環境基本計画について
富士市では、平成12年12月12日に、「現在及び将来の市民が、過去の世代から受け継いだ富士山の恵みをはじめとする良好な環境を永遠に継承する」ために、「富士市環境基本条例」を制定しました。
本条例に基づき、平成13年度に「富士市環境基本計画」を策定し、環境行政を推進してきましたが、平成22年度をもって計画期間が終了することを受け、旧計画を引き継ぐとともに、環境をとりまく情勢の変化等を踏まえ、計画の見直しを行い、第二次富士市環境基本計画を策定しました。なお、平成28年度には、社会情勢や環境情勢の変化を反映し、計画の見直しを行いました。

 本計画は、国や県の環境基本計画との関連性に配慮するとともに、「富士市総合計画」を環境面から実現する、環境行政の最上位計画に位置づけられます。また、市の環境の保全及び創造に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るため、その他の環境に関連する計画や各種の事業計画などについても、各施策の内容と整合を図っています。

また、「富士市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)」については、本計画に含めることにより一体的に推進していきます。

問い合わせ 環境総務課 内線2031 直通電話55-2901

関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ