富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
東日本大震災等により被災された方のための水道料金の免除、下水道使用料の減免(以下「免除等」という)について[上・下水道]
担当課: 上下水道営業課公開日時:2011/06/15
東日本大震災等により被災された方のための水道料金の免除、下水道使用料の減免はありますか?
東日本大震災等により被災された方のための水道料金の免除、下水道使用料の減免(以下「免除等」という)について
あります。内容は以下のとおりです。

●免除等の対象者
 ・東日本大震災により富士市に避難している方
 ・福島第1原子力発電所周辺の避難指示により富士市に避難している方

※ただし、間借・同居または水道料金及び下水道使用料を使用者が負担しない契約
 で賃貸住宅に入居している場合を除く。

●免除等の対象料金
 水道料金及び下水道使用料(平成23年3月11日以降に開栓したものに限る)

●免除等の期間
 開栓から原則として請求6か月分(最長4回の請求分)

●申請方法
 本庁舎5階の上水道営業課に設置してあります申請用紙に必要事項をご記入いただき、直接お申し込みください。

●申請に必要なもの
 罹災証明書、罹災証明書の取得が困難な方は運転免許証など被災地(災害救助法の適用市町村、ただし東京都を除く)に住んでいたことがわかる書類、印鑑、口座番号のわかるもの

担当:上下水道営業課 水道お客様担当 電話0545-55-2845(内線:5504)
   上下水道営業課 下水道使用料担当 電話0545-55-2801(内線:5508・5509)


参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ