富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
富士市議会モニターへの応募について[議会・選挙・国勢調査など]
担当課: 議会事務局公開日時:2011/06/17
富士市議会モニターへの応募について教えて
富士市議会モニターへの応募について
富士市議会では、市民の皆様からの意見を広く伺い議会活動に反映するため富士市議会基本条例に定められた、富士市議会モニターを募集します。

1.モニターになれる人
満18歳以上の市民。ただし、公務員等はモニターになることはできません。
2.モニターの職務
(1) 富士市議会の本会議及び委員会を傍聴します。
(2) 富士市議会が行うアンケート調査等に回答します。
(3) モニター会議に出席します。
(4) 富士市議会だより、富士市議会ウェブサイトを閲覧します。
(5) 議会報告会に参加します。
3.モニターの任期
モニターの任期は2年です。今回の任期は2019年6月から2021年3月31日までとします。
4.募集人数
   5人程度
   モニターの定員は10人以内ですが、公募のほかに公共的な団体にも推薦を依頼します。
5.応募方法
  (1) 富士市議会モニター申込書を5月20日(月曜日)までに議会事務局まで提出してください。申込書は議会事務局(TEL.55-2877)にあります。富士市議会ウェブサイトからもダウンロードできます。
(2) 提出は、持参、郵送、FAX、eメールのいずれでもかまいません。応募者多数の場合は、書面等により審査し決定します。
6.謝礼等
モニターには些少ながら、謝礼をお渡しします。



参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ