富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
近年の文化財指定等について[生涯学習・文化・スポーツ・体育文化施設]
担当課: 文化振興課公開日時:2012/01/10
近年、新たに市指定文化財に指定された文化財について教えてください。
近年の文化財指定等についてのお知らせ
平成24年4月23日の教育委員会定例会において、新たに1件の樹木が市指定天然記念物に指定され、1件の市指定天然記念物が指定解除されました。

1 指定
  名称 横割八幡宮のクスノキ
  概要 富士駅南地区において、ひときわ存在感を示す巨木。樹齢は概ね120〜130年と若いものの、胸高周囲は5.16mをはかり、将来においても生長が見込まれる、地域のシンボル的な良木。

2 指定解除
  名称 鵜無ヶ淵神明宮のシイ
  概要 平成23年9月21日、富士市に最接近した台風15号の強風により倒木し、指定文化財としての価値を失ったため。

※その他の指定文化財については、下記リンク先の添付ファイル「指定文化財一覧」を御覧下さい。

問い合わせ 文化振興課文化財担当 55-2875 

※広報ふじ平成24年6月5日号暮らしのたよりに掲載。

参考URL:指定文化財一覧
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ