富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
乗り継ぎ割引券・市内共通回数券について[都市計画・土地利用]
担当課: 都市計画課公開日時:2012/09/19
乗り継ぎ割引券・市内共通回数券について教えてください。
乗り継ぎ割引券・市内共通回数券について
バスをより利用しやすくするために、乗り継ぎ割引券と市内共通回数券の本格運用を、平成26年4月1日から実施しています。
お出かけの際には、ぜひバスをご利用ください。


【乗り継ぎ割引券】

●割引対象
富士市内の路線バス・コミュニティ交通で、路線バスとコミュニティ交通の乗り継ぎ、コミュニテイ交通同士の乗り継ぎです。
※「ひまわりバス」は、路線バスとして扱います
※路線バスは、富士市内で乗降が完結する利用の場合のみ対象です

●割引金額
乗り継ぎ1回につき50円(小学生、障害者手帳保持者は30円)おトクになります。
※乗り継ぎ券を利用するときのお支払いは、現金又は共通回数券(山交タウンコーチの路線バスは除く)でお願いします

●利用の流れ
乗り継ぎ前の降車時に運転手から乗り継ぎ券(当日のみ有効)を受け取り、乗り継ぎ先の支払いのときに利用します。
※1回1枚のみご利用になれますが、1日何回でもご利用になれます


【市内共通回数券】

●対象路線
富士市内の路線バス・コミュニティ交通でご利用になれます。
※路線バスは、富士市内で乗降が完結する利用の場合のみ対象です

●販売金額
50円券を22枚つづりで1,000円
100円券を22枚つづりで2,000円
※有効期限はありません

●販売場所
富士市が運行するコミュニティ交通の車内で販売しています。
※払い戻しは、購入した各運行事業者の営業窓口のみで対応します
※平成26年3月末まで販売していた各コミュニティ交通の回数券は、共通回数券として利用できます(「Cバス」及び「東田子アクセスバス」の回数券は除く)


都市計画課 電話55-2904

関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ