富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
社会福祉センターの墨絵・陶芸・薬草・囲碁教室の25年度受講生募集について[イベント・行事など]
担当課: 社会福祉協議会公開日時:2013/01/17
社会福祉センター広見荘と東部市民プラザで高齢者の方の生きがいづくりのために開催されている墨絵・陶芸・薬草・囲碁教室について、25年度の受講生募集要項を教えてください。
社会福祉センターの墨絵・陶芸・薬草・囲碁教室の25年度受講生募集について
社会福祉センター広見荘及び東部市民プラザでは高齢者に生きがいとなる趣味をもっていただくために陶芸教室、墨絵教室、薬草教室、囲碁教室を開きます。

対象者  市内在住の60歳以上の人
とき   陶芸教室 4月2日 火曜日から1年間 毎月第1、第3の火曜、水曜日
          10時から12時まで広見荘にて
     墨絵教室 4月5日 金曜日から1年間 毎月第1、第3の金曜、土曜日
          9時30分から11時30分まで広見荘にて
     薬草教室 4月3日 水曜日から1年間 毎週水曜日
          9時30分から11時30分まで広見荘にて
     囲碁教室 4月3日 水曜日から1年間 毎週水曜日(第5水曜を除く)
          9時から11時まで東部市民プラザにて
ところ  広見荘(陶芸・墨絵・薬草)、東部市民プラザ(囲碁)
定員   陶芸教室・墨絵教室(先着順):各20名
     薬草教室(先着順):10名程度(薬草園での作業を含む)
     囲碁教室:44名(初心者は先着順で受付し、定員の残りを経験者で抽選)
受講料  無料(ただし教材費は自己負担)
申込   各センターへ直接来場の上、申し込む。
受付期間 広見荘は3月8日から先着順にて受付。
     東部市民プラザは3月8日から10日までの3日間のみ受付(抽選のため)
問い合わせ 社会福祉センター 広見荘 電話21−5558
               東部市民プラザ 電話34−0500

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ