富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
富士市災害史の発行について[生涯学習・文化・スポーツ・体育文化施設]
担当課: 文化振興課公開日時:2013/01/31
・本のタイトルは何ですか。
・内容は?
・監修・執筆・編集は?
・規格は?
・価格と配布先は?
・問合せ先
富士市災害史の発行について
・冊子とパンフレットを発行します。タイトルは『過去に学ぶ〜富士の災害史』です。
・序文、第1章地震・津波、第2章水害、第3章台風・高潮、第4章富士山の噴火、第5章火災の5章で構成しています。
・監修は富士常葉大学重川希志依教授、執筆は駿河郷土史研究会、編集は教育委員会文化振興課です。
・冊子はA4縦判横書き78ページ、パンフレットはA3判二つ折り4ページです。
・無償で配布します。市内学校や公共施設への配布のほか、希望者には文化振興課窓口で配布します。
【担当】富士市役所文化振興課(文化財担当)
    電話番号55−2875

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ