富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
脳の健康教室について(吉永北・天間・広見まちづくりセンター)[高齢者福祉・介護保険]
担当課: 高齢者支援課公開日時:2013/03/01
「脳の健康教室」について教えてください。

※広報ふじ8月5日号暮らしのたより掲載
脳の健康教室について
■教室の目的
外出の機会が少なくなった人や、もの忘れの心配のある人に、認知症についての正しい知識を持っていただき、参加者間の交流や頭を使った簡単なゲームや体操、趣味活動等を通して、脳の健康を維持し、介護を要する状態にならないよう予防します。

■とき、ところ
 1.吉永北まちづくりセンター
  令和3年10月1日〜12月16日の木曜日または金曜日 全10回 
  午前10時〜11時30分
 2.天間まちづくりセンター
  令和3年10月5日〜12月21日の火曜日 全10回 
  午前10時〜11時30分
 3.広見まちづくりセンター
  令和3年10月5日〜12月14日の火曜日 全10回 
  午前10時〜11時30分
 
 
■内容  脳の健康チェック・脳トレゲーム・軽体操等
     *会場によって内容が異なります。

■対象者 市内在住の65歳以上の人

■定員  15名(応募者多数の場合は抽せん)

■参加料 300円(別途材料費が必要)

■申し込み 随時受付中  1.2.3は令和3年9月24日(金曜日)までに、電話で富士市高齢者支援課 地域包括支援担当へ
      (9:00〜17:15の間で土日祝を除く)

お問い合わせ先 富士市高齢者支援課 地域包括支援担当
        電話55-2951  内線2488

※広報ふじ4月5号暮らしのたより掲載

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ