富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
自営業等の人でも老齢基礎年金に上乗せできる給付はありますか?(国民年金基金について)[国民健康保険・国民年金]
担当課: 国保年金課公開日時:2013/03/25
自営業等の人でも老齢基礎年金に上乗せできる給付はありますか?(国民年金基金について)
営業等の人でも老齢基礎年金に上乗せできる給付について(国民年金基金)
 自営業等の人は、厚生年金に加入している会社員等のような老齢基礎年金に上乗せされる年金がありません。そこで、その差を埋めるためにできた年金制度が「国民年金基金」です。

■国民年金基金に加入できる人
・20歳以上60歳未満の国民年金第1号被保険者で、国民年金保険料を納めている人
・60歳以上65歳未満で日本国内に住所があり、国民年金に任意加入している人
・20歳以上65歳未満で海外に住所があり、国民年金に任意加入している人

ただし、次の人は国民年金基金に加入できません。
・国民年金保険料の免除、納付猶予、学生納付特例を受けている人
・農業者年金に加入されている人
・国民年金の付加保険料を納めている人


国民年金基金について詳しくは全国国民年金基金にお問い合わせください。


■お問い合わせ
全国国民年金基金
電話番号:0120-65-4192
(発信元の都道府県の国民年金基金につながります)

全国国民年金基金ウェブサイト https://www.zenkoku-kikin.or.jp/

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ