富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
新しい古紙回収制度(協働型古紙回収制度について)[ごみ・環境・リサイクル・緑化・公園・墓地(墓園)]
担当課: 廃棄物対策課公開日時:2014/02/05
協働型古紙回収制度はどのようなものですか。
新しい古紙回収制度(協働型古紙回収制度)について
協働型古紙回収制度の内容は以下のとおりです。

【制度について】
開始時期:平成26年4月1日から
対象地域:市内全域
制度の変更点
・月2回(隔週)の土曜日回収になります。
・回収量に応じた報奨金を地域(27の地区)に還元します。

【出し方について】
回収日:月2回の土曜日(※地区によって第1・3土曜日、第2・4土曜日に分かれます。ごみカレンダーで確認してください。)
出し方:今までどおりです(ダンボール、紙パック、新聞紙、雑誌は紙ひもでしばって、その他の紙は紙袋か資源物専用袋に入れて、資源物の集積所に出す)。

※回収日当日が雨天であっても回収します。

問い合わせ 廃棄物対策課 電話55-2769(内線2051)

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ