富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
富士市勤労者教育資金利子補給制度[観光・商工業・農業・林業・漁業・労政]
担当課: 商業労政課公開日時:2014/03/19
富士市勤労者教育資金利子補給制度について教えてください。
富士市勤労者教育資金利子補給制度について
1. ご利用できる方
【下記の全ての条件を満たす勤労者(原則事業主に雇用されている方)が対象となります。】
○富士市の住民基本台帳に記載があり、引き続き1年以上居住している方(住民票の写しの提出要)。
○市税の完納者である方(市税完納証明書の提出要)。
○本人又はその2親等以内の親族が、大学等(※)に進学するか現に大学等に在学している方。
○前年の所得金額が1,000万円以下の方(所得証明書等の提出要)。
○〈ろうきん〉が指定する保証機関の保証が受けられる方。
○その他条件は、〈ろうきん〉教育ローンに準じます。
※大学等…大学、大学院、短期大学、高等学校、高等専門学校、特別支援学校の高等部、専門学校、6ヶ月以上の外国留学など(詳細はお問い合わせください。)
   
2. 利子補給の内容
○補給対象  融資を受けた額の内、300万円以下の金額に係る利子
○補給期間  5年以内(元金据置期間を除く)
○対象の商品  〈ろうきん〉教育ローン
○補給金の交付 お客様が支払った利子のうち年利0・8%分を上期分(4月1日から9月30日まで)と下期分(10月1日から3月31日まで)でくぎり、年2回それぞれ5月末・11月末までに〈ろうきん〉お取引口座に振込みます。

3. その他
○利子補給制度の対象となる方が市外へ転出した場合など、市で定める交付の条件に該当しなくなった場合に利子補給金の交付が途中で切り上げになる場合があります。
○市への申請手続きを静岡県労働金庫に委任する委任状と、市が利子補給制度ご利用者様の個人情報を確認することへの同意が必要となります。

4.相談・申し込み
静岡県労働金庫(ろうきん)富士ローンセンター 富士市永田町2-36 電話 52-8333
《受付時間》 
月〜金曜日 9時〜15時(水曜日は17時〜19時も受付)
土・日曜日 9時〜12時と13時〜16時(要予約) ※祝日、年末年始を除く

5.制度の問い合わせ
商業労政課 電話 55-2778

※教育ローンに関する詳しい説明書はろうきん店頭にご用意しています。
※返済額試算は〈ろうきん〉営業店窓口またはホームページで入手いただけます。


参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ