富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
看護師等の人材確保の促進に関する法律の改正に伴う届出制度について[健康づくり・医療]
担当課: 保健医療課公開日時:2015/08/05
看護師等の人材確保の促進に関する法律の施行に伴う届出制度について教えてください。
看護師等の人材確保の促進に関する法律の改正に伴う届出制度について
 看護師等の人材確保の促進に関する法律の改正法が平成27年10月1日に施行され、保健師、助産師、看護師及び准看護師は、下記のいずれかに該当する場合に、県ナースセンターに届け出るよう努めなければならないこととなります。

1 病院、診療所、助産所、介護老人保健施設及び訪問看護事業所を離職した場合
2 看護師等の業務に従事しなくなった場合
3 看護師等の免許取得後直ちにその業務に従事する見込みがない場合
  ※改正法施行時に、業務に従事していない看護職有資格者も対象となります。

 看護職員及び看護学生の皆さまで、現在の勤務先を退職する、看護職免許取得後直ちに業務に従事しない等の場合には、お名前等を県ナースセンターに届け出てください。
 現在未就業の方も対象です。

【問い合わせ先】静岡県ナースセンター 電話番号054-202-1761

関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ