富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
母子・父子家庭等児童入学祝金の支給について[福祉(児童・保育所・障害者・母子等・生活保護)]
担当課: こども家庭課公開日時:2015/11/04
母子・父子家庭等児童入学祝金の支給について教えてください
母子・父子家庭等児童入学祝金の支給について
市は、平成30年4月に小学校または中学校に入学する子どもを扶養している、ひとり親家庭、両親のいない家庭、両親のどちらかが障害者の家庭に、入学祝金として、入学する子ども一人につき1万円を支給します。下記の支給要件に該当する家庭は、「母子家庭等児童入学祝金支給申請書」を提出してください。

支給要件/1〜3のすべてに該当する場合
 1 平成29年12月31日時点で富士市に住所があり、平成30年4月1日まで富士市民であること。
 2 平成30年4月に小学校または中学校に入学する子どもを扶養していること。
  ・小学校入学:平成23年4月2日〜平成24年4月1日生まれ
  ・中学校入学:平成17年4月2日〜平成18年4月1日生まれ
 3 平成29年12月31日現在、次のいずれかに該当する家庭であり、平成30年4月1日まで継続して該当する家庭であること。
●ひとり親(母子・父子)の家庭:父または母が死亡、離婚、未婚、または1年以上行方不明など
※母または父が、婚姻の届け出をしていないが事実上婚姻関係と同様の事情にある場合や、離婚前提で別居している場合などは該当になりません。
●両親のいない家庭:父母が死亡または1年以上行方不明など
●両親のどちらかが障害年金1級を受給している、または身体障害者手帳1級若しくは2級の方でその障害の程度が児童扶養手当の受給要件に該当する家庭

支給金額/入学する子ども一人につき祝金1万円

提出期限/平成30年1月31日(水曜日)(必着)

申し込み/申請書に必要事項を記入し、直接または郵送で、〒417−8601富士市役所こども家庭課へ。
※児童扶養手当や母子家庭等医療費助成金受給者には、1月上旬に申請書を発送しますが、申請書が届かない場合でもご自身が対象と思われる場合は、こども家庭課へお問い合わせください。
※申請書を提出しない場合、入学祝金は支給されませんので、ご注意ください。

《お問い合わせ先》
こども家庭課 TEL 55−2738

*広報ふじ12月5日号掲載予定

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ