富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
「平成30年度第1回富士市CNF研究会」の開催について[イベント・行事など]
担当課: 産業政策課公開日時:2016/05/27
「平成30年度第1回富士市CNF研究会」について教えてください。
「平成30年度第1回富士市CNF研究会」の開催について
 セルロースナノファイバー(CNF)は、「軽くて強い」、「環境負荷が少ない」などのすぐれた特徴を持つ、植物由来の新素材で、富士市の代表的な地場産業である紙・パルプ産業をはじめとする、多くの産業分野への展開が期待されることから、市としてもCNF関連産業の一大集積地を目指して取り組んでいます。
 その具体的な取組の1つとして、CNFの実用化に向けて取り組もうとする市内企業を支援するため、「富士市CNF研究会」を開催します。

1 日時 平成30年9月27日(木曜日)午後2時から
2 場所 富士市勤労者総合福祉センター
     ラ・ホール富士(富士市中央町2丁目7番11号)
3 主催 富士市・富士商工会議所・富士市商工会
4 協力 ふじのくにCNFフォーラム・静岡県
5 内容
 (1) 基調講演「TEMPO酸化法によるセルロースナノファイバーの革新と
   高度利用に向けた基盤研究」
   東京大学大学院 農学生命科学研究科 准教授 齋藤 継之 氏
 (2) 取組紹介「CNFの機能性添加剤の用途について」
   日本製紙株式会社 参与 研究開発本部長代理 CNF研究所長 河崎 雅行 氏
 (3) 取組紹介「リン酸化セルロースナノファイバーの特長と用途展開」
   王子ホールディングス株式会社 イノベーション推進本部
   紙パルプ革新センター 上席研究員 鳥飼 佳吾 氏
 (4) 取組紹介「セルロースナノファイバーを使用した化粧品『baraio』の開発」
   株式会社コーヨー化成
   ウェット事業部 品質管理課 チームリーダー 佐藤 真 氏
 (5) 静岡県・富士市の取組紹介
   静岡県 経済産業部 新産業集積課・富士市 産業経済部 産業政策課
 (6) 名刺交換会

6 定員 100人(申込み多数の場合は調整)
7 参加費 無料
8 申込方法 9月13日(木曜日)までに富士市役所産業政策課へ申込む
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ