富士市

【公開QA情報画面】

質問タイトルへ移動回答タイトルへ移動
平成30年度 第21回文芸あれこれ講座(チャレンジ21)「児童文学と万葉集の魅力」の開催について[生涯学習・文化・スポーツ・体育文化施設]
担当課: 文化振興課公開日時:2016/09/02
第21回文芸あれこれ講座の開催内容と参加方法について教えてください。


平成30年度 第21回文芸あれこれ講座(チャレンジ21)「1児童文学と万葉集の魅力」の開催について
【日時】
第1回/11月10日(土曜日) 
第2回/11月23日(金曜日・祝日) 
第3回/12月1日(土曜日) 
(計3回の講座です) 
各回とも、13時30分〜15時30分

【会場】
ロゼシアター4階
第1会議室(第2・3回)
第2会議室(第1回)

【内容】
市内外で活躍する講師をお招きし、文学の魅力に迫るとともに、文章のこつを学び、
「児童文学と万葉集の魅力」に触れる文芸入門講座

第1課程/「物語はどう生まれるか」
     講師/大原興三郎氏(日本児童文学者協会評議員) 

第2課程/「文芸・文章講座」
     講師/富士文芸フォーラム実行委員

第3課程/「大伴(おおともの)坂上郎女(さかのうえのいらつめ)の歌を読む」
     講師:尾崎富義氏(常葉大学短期大学部名誉教授)

【対象】
平成30年度中に満16歳以上となる人
※学生は無料(学生証の提示をお願いします。)

【定員】
60人(定員を超えた場合は抽せん)

【受講料】
500円(3回受講)

【申し込み】
10月12日(金曜日)から11月2日(金曜日)まで。
ファクス、Eメール、または、はがきで、富士市文化振興課へ。
申込者の氏名、住所、電話番号、年齢をお伝えください。

電話:0545-55-2874、ファクス:0545-53-0789
Eメール:si-bunka@div.city.fuji.shizuoka.jp

参考URL:
関連文書:
戻る戻るこのページの先頭へこのページの先頭へ
くらしと市政富士市ウェブサイト「くらしと市政」のページへ